BLOG

青い焔とサンブーカ

バーナードは、肩の力を抜いてサンブカに視線を落とした。

「これをやったことがあるか?」

「なにをだい?」

バーナードはマッチを取り出して一本に火をつけ、それをサンブカ の上に
かざした。
コーヒー豆が浮かんでいる液体の上に青い焔が燃え上がった。
バーナードはマッチ棒の火を振って消し、にこにこして青い焔を見つめていた。

―――悪党たちのジャムセッション(ドナルド・E・ウエストレーク著/沢川進訳/角川文庫)



―――Sambuca サンブーカ。

エルダーというスイカズラ(にわとこの一種の灌木)の実を香味の主成分
としたイタリア特産のリキュール。
 
その他にアニスの種子、リコリスなどを副材料としており、グレープスピリッツを
ベースにしている。


小さなグラスにサンブーカを満たし、コーヒー豆を3~5粒浮かべて火をつけ、
しばらく燃やして飲むとよい。
青い焔を眺めるうちにコーヒー豆が焙煎されてサンブーカに芳香を加える。

食後にぜひ試してもらいたいリキュールのひとつだ。

小寒から大寒へ、一年で一番寒~い季節の到来で空気はカラッカラの
カラッカラッ・・・、深夜、青く青く青く良~く燃えるそんな、
Sambuca con mosca サンブーカ・コン・モスカが美味い。

では、蠅がついたサンブーカに乾杯。

CONTACT & RESERVATION

053-450-5882
BAR ル・ランティエ
19:00-26:00/日曜日定休・祝日営業